2014年5月

5月ならホワイト・アスパラガスの時期でしょ!と言うことで現地で食してきた写真です。

“アスパラガス街道” なる名産地のスタート地点へ。

桜の時期は日本に劣らない綺麗な桜が咲き乱れる宮殿のある小さな街を訪れてきました。

地ビールを出すお店には銅像「アスパラガス売りの母子」(勝手に命題)まであってびっくり!

0511-24

ピンク色の外観が可愛いビアレストランで旬を感じ取ってきました。

イエガー風が食べたかったのですが、「ウィーン式の方がアスパラガスの味が判る」と

選択肢は与えられず強制的にウィーン式(笑)

スープからボイルにソテーとアスパラガス三昧を楽しんできました!

もちろんデザートは旬なドイツ産イチゴ、この時期だけの楽しみです。

140511-034

おわり。

 

 

・・・な訳がない。

 

 

えっ、ソーセージ?

もちろん食べ廻ってきましたよ!

0513-04

青空のもとで食べた焼ソーセージサンドは旨かった!

(必死で食べてたら縁石につまづいてコケた)

最近のお気に入り、フランクフルト市場での茹でソーセージ。絶品!

ダルムシュタットの店はソースが美味し。ここもっかい行く、☆☆☆!

3人に1人から尋ねられる「ネギッツェルってドイツにあるんですか?」の

現地で販売されている商品写真なども。

 

また、今回の訪独も糧にして皆さまに美味しいドイツ体験をしてもらえる様に頑張ります!

 

<< 2014年12月